2019/01/18

映画館で『ラ・バヤデール』

今日は踊る小学生クラスを教えてから大急ぎで映画館へ。
TOHOシネマズ日本橋でシネマ版ロイヤルバレエの『ラ・バヤデール』(マカロワ版)を見ました。
バレエは生の舞台で観るのが一番ですが、劇場の生中継映像を映画として上演するバレエも悪くありません。
料金は3600円。
フツーの映画に比べるとお高いですがバレエがお好きな皆さんは是非。


ガムザッティはオシポワ
ニキヤはヌニェス
ロシア出身プリンシパルと生粋のロイヤルダンサーのキャラの違い、
踊り方、ポアントワークの違いが見ていて面白かったです。


【今日のバレエ映像】映画館版ロイヤル『ラ・バヤデール』のトレイラー。
来週にも上演が終わってしまうみたいなので、
ご興味のある方は早めに上演スケジュールをチェックしてみてください。

2019/01/17

秘かに?準備スタート

新年明けてあっという間に半月が過ぎました。
大枠で今年1年のやるべき(やりたい?)仕事が決まっていて、早くも夏までの前半戦に立ち向かう準備が始まっています。
今日は夏の(今年は7/13♪)発表会の本番前リハーサルのスタジオが無事に確保できてホッ。
生徒さん達に詳細をお知らせするのは来週からですが、私の中ではすでに今年はこんな事をこんな風にやってみよう!というアイディアがいくつか出てきています。
バレエに忠実に、でも観に来て下さったお客様に楽しんで頂けるようなウィットに富んだひねりもないと。
とか、あれこれ考えていたら脳味噌が疲れてしまいました。
生徒さんたちのいい所をMax生かした発表会にできるかどうか、今年も私の手腕が問われるかと思うと早くもキンチョー。。。。
ひとまず希望通りにスタジオが確保できて幸先良し。
今年もインフルとか言っている場合じゃなくなってきました。(^_-)

【今宵もボヘミアン♪】王室に従事されている皆さんも大好きなのね。

2019/01/16

食べるインフル撃退法

昨日の続き。
今日はようやくは自家製ゆず酒から
皮を取り除いてジャムを作りました。
ついでに無農薬のレモンのハチミツ漬けも作りました。
甘くてビタミンCたっぷり!
コレが私の柑橘系インフル撃退法です。
クラッカーやパンに乗せてモリモリ食べちゃいます。






【今日の晩ご飯】
今宵は大好きな炭水化物は控えてその分、生姜たっぷり野菜もたっぷりの豚汁を2杯。
新鮮な春菊サラダにバルサミコマヨネーズを少々。鯖缶もトッピング。
やっぱり注射は嫌ッ、食べる方がいい!



【帰りの電車の中で聴いた1曲】
映画『ボヘミアン・ラプソディー』、何度も見る人の気持ちが分かる。
天才でダメダメなフレディ、大好き。😻 私の大好きなメロディカメンでボヘミアン♪

2019/01/15

インフル撃退酒

取り除いた皮と実は捨てずにジャムにする予定。
注射は嫌いなので、
私はこの冬も飲み食いでインフル予防。
ちなみにバレエもインフル予防に有効です。
稽古で血行促進、インフル撃退!
しかもバレエが上手くなるとなったら
冬こそやるべきでしょう、バレエ♪
世の中、いよいよインフルエンザが流行ってきている様子。。。
今日のところ、Dance Alice Ballet の踊るプチ子たちにインフルでお休みの子はいませんでしたが、学校では既に学級閉鎖になっているクラスもあるとかで、あとは己の免疫能力を信じるのみ……
私は今の所、自前の免疫能力でなんとか達者に生き延びていますが、さすがに心配になってきました。

と言うことで、今宵は正月に作った自家製ゆず酒でホッ。(*^^*)
1週間で出さないといけない皮を入れっぱなしにしておいたせいか少し苦味があります。でもコレ効きそう、インフル撃退に。

昨日はコンテンポラリーで身体を振り回した?せいか、今日は腹筋&背筋がバキバキに固かったのですが、子供たちにバレエを教えながら一緒にぴょんぴょんしていたらすっかり筋肉のこわばりが取れました。
恐るべし子供パワー。有り難いです。(^.^)


2019/01/14

〈ポアント集中〉次回は2/11

今日もやって来ました、ご近所の巨大ボス猫。
(コンニチハ……)
今日は成人の日。晴れ着姿の新成人を眺めながら稽古場へ。
「ポアント集中レッスン」を行いました。
受講してくださった皆様、ありがとうございました。
今日はポアントを履いてレッスンをする以前の、ポアントを履くための足首から下のアライメントを自分で調整できるようになるための地味な、でもとても大切なストレッチ&ケアの方法も勉強。
どんなに硬い足首でも365日コツコツと調整していけば必ず伸びます、変わります。
ポアントも立ちやすくなります。
3日で目に見える変化がなくてもどうぞ諦めずに続けてください。生きている限り、身体は手をかけた分だけ必ず変化します。
バレエは踊りであると同時に、自分で自分の身体を美しく育て維持していくメソッド。
次回は2/11(祝月)の16:00〜です。新しい自分を、変化した自分を発見しに来てください。(^^)



はい、コンニチハ。


(☆*♡♫)
(★♥△♪)

2019/01/13

猫好き必見「ボヘミアン」

チーズが大好きな熊太郎。
アルミホイルをペリッと剥がしただけで
目の色を変えて飛んできます。
でも、スモークされたチーズは苦手。
シンプルなベビーチーズが一番好きです。
今日は歌舞伎町の映画館で『ボヘミアン・ラプソディー』を堪能しました。
フレディは神が生んだ天才であり伝説。
白いオヤジタンクトップ姿でも神アーティスト!
バレエを愛する人はベジャールの「Ballet for Life」を通じてフレディ=Queen の音楽を耳にしている方が多いかと思いますが、そんな方も是非ご覧ください。
ダンサーとしても充分に通用したであろう独特の世界観とオーラを持ったフレディワールドを追体験できます。
そして、猫好きの皆さんにも!
フレディが大の猫好きだったことは有名ですが、映画の端々でステキなフレディ家の猫たちが登場します。どの猫たちもいつもゴロゴロと喉を鳴らしていて、ストーリー上は表立って語られてはいませんが、この猫たちがフレディにとってどんな存在だったかが映像で随所に描かれていて、たとえフレディ信者でなくても、猫好きだったらジンときちゃいます。
国籍、性別、容姿、様々なことで摩擦が生じ、変化が生じている今だからこそ、みんながこんなに『ボヘミアン』に夢中になるんですね。
今という時代を知る上でも、『ボヘミアン・ラプソディー』は見て無駄はありません。


【フレディが愛猫を歌った「Delilah」 】
高級なスーツにいたずらされるとちょっと腹が立つけど、ディライラ大好き、ニャウニャウ〜ってフレディが熱唱している愛猫ソングです。(^^)


2019/01/12

〈お尻も足のうち〉

今日は夜は雪かも、という予報だったので
えらい厚着をして出かけたのですが、
稽古場の帰りは身体ホカホカで歩くと汗ばむ程。
帰って即、飲んでクールダウン。
真冬でも身体ホカホカになれる職業で良かった。

今日は、バレエの場合、お尻はお尻にあらず、
お尻を足の一部として使う事を教えて
帰ってきました。(^.^)
移動途中、セール中のミルバに飛び込んで
愛用のバレエシューズ、BLOCHのPro Elasticを購入。
ミルバのセールは凄い混むと
噂に聞いていましたが、
今日の18時は人はいましたが、
長蛇の列ではありませんでした。

























【見本映像】〈お尻も足のうち〉の世界一のお手本はこれです。
決して〈はみケツ〉にならないしっかりと引き上がったお尻があってこその話ではありますが。。。
p

2019/01/11

巨大モフモフ猫

洗濯物を干そうとしてビックリ。
この界隈を仕切る番長猫が
ベランダで日向ぼっこしていました。
巨漢、巨体、巨大なモフモフ猫です。
どこぞでご飯をたんまりともらっているとあって、
ねだるのはご飯ではなくて〈挨拶〉。
ボス猫の労をねぎらってナデナデしてあげます。



ちょっとでも物音がすると瞬時に耳をピンとさせて警戒態勢に。
頼れるオス猫です。(^.^)

2019/01/10

個性とは…

今日は正月休みに信州に行った方から頂いたビール。
日本クラフトビール、ひと昔前までは気張り過ぎちゃって
単の苦くて重いだけのビールが多かったような気がしますが、
近年の日本のご当地クラフトビールは
とても美味しくなりましたね。ご馳走様です。
芸術の世界、特に踊りの世界ともなると、個性的なことが良しとされます。
確かに、他の人とたいして変わらないようだったら、別に自分がやらなくても、踊らなくてもいいわけで……
プロだったら、お客様からお金を頂けるどうか………
個性は習って得られるものではなく、これまでにどんな生き方してきたか、その生き様が出そうとしなくても出てしまう、それが個性なんだなと思います。
ただただ懸命に踊る姿から、その人の偽りのない姿、個性がにじみ出ます。
バレエの世界でそれが観る人の目にステキに映るのかな。
ふぅ〜、明日もただただ頑張るのみ!^ ^

2019/01/09

1/14(祝月)はポアント♪

頂き物の大好きなコナコーヒーと高級チョコで
夜の贅沢オヤツ。
寝る前にコーヒーを飲んでも
いつも通り3秒で爆睡できるのが私の特技です。
今日は北風が冷たかった……(≧∀≦)
夕刻、自転車に乗って寒風にさらされた顔がパキパキになって、夜は自転車移動を諦め、コートのフードをすっぽり被ってエスキモーのような出で立ちで最寄り駅までシャキシャキと歩きました。
世の中、いよいよインフルエンザが流行り出し、私のまわりではギックリ腰や首を寝違える人が続出。
そういう季節なのですね。。。
明日は我が身。とにかく身体を冷やさないようによく食べ、よく寝て、よく動い、自家発電を万全にこの冬を乗り切りたいです。

さて、今日の本題。
来たる真冬の三連休ラスト日、1/14(祝月)に「ポアント集中レッスン」を行います。
今回はポアント基礎レッスンに加えて、ポアントでしっかりと立つための足首、足指ストレッチ、トレーニング、そしてポアントを履いた後のケアについてもご紹介いたします。詳細はこちら
寒さに背中が丸まってしまう季節こそ、身体シャッキリとインフルを寄せ付けない気合いで稽古して寒さを吹き飛ばしてください。(^o^)


【今日のバレエ映像】ダンサーはみんな身体オタク、トレーニングマニアです。

2019/01/08

正月の余韻…

東京郊外の農家直送野菜。ほうれん草にかぶ、
そして土で育った香り豊かなパクチー。
人間同様、温室育ちとは違って、
大地に根を張り育った野菜は個性がしっかりしていて
生命力に満ちています。
私の正月は、例年通り食った食った、飲んだ飲んだであっという間に終わってしまいますが、長いお正月休みを堪能した子供たちは今週からようやく本格的に始動する様子。
新年明けて稽古場にやって来た子供たちは清々しい新春のお顔をしていましたが、脳味噌の方はまだ正月モードでのんびり………

一方の踊るオトナの皆さんは脳みそは起動していても身体の方が……
ポアントを履いて実感するモッサリ感……
年明け早々、己の身体にグッタリ……
そんな方は是非、来たる3連連休ラスト日、1/14(祝月)の特別クラスにお越しください。(詳細はホームページをご覧ください)
早めに身体を立ち上げ、去年よりも心身軽やかに!
そこに今年のバレエ上達の可能性があります。(^^;)

2019/01/07

ハイネケンで偲ぶ

今は亡き大先生が大好きだったハイネケン。
ひと仕事終え稽古場で一杯やって
颯爽と帰っていく先生の後ろ姿は永遠のお手本です。
今日は大変お世話になった稽古場の大先生の命日でした。
お酒と美味しいものが大好きだった先生の命日ですから、踊り仲間と一緒に一杯飲みに行くべきだったような気がしますが、やっぱり稽古でしょ。
と言うことで、いつも通り大真面目にポアントを履いて笑顔でマックス引き上げて帰ってきました。(^-^;

大先生が亡くなられ、稽古場のあったビルがなくなり、稽古場は都心を少々彷徨い、今の新宿御苑の脇に落ち着きました。
結局、私の家から一番近い場所に落ち着き、これは頑張って稽古を続けろというご神託に違いないと勝手に解釈して、バレエにコンテンポラリー、そしてポアントクラス、週に3〜4日は通っています。
芸事は何はさておき続ける事が大事。続けることで亡き先生に恩返しができたらと思う今宵。
「あなた、やんちゃに見えて意外と人の言うこと聞くのね」と笑顔で先生に言われたひと言が今の私の心の支えだったりします。

2019/01/06

確かなのは自分の身体

イタリアの雪山を制した生徒さんが帰国。
ドルチェ三昧だったそうで、羨ましい。
ポモドーロのオイル漬けに
ハーブのきいたイタリアンマギーブイヨン、
そしてチョコを空輸してくれました。
年が明けて2019年。今年は年号が変わり、秋には消費税が上がり、来年2020年はいよいよ東京オリンピック。

世の中的にはあれこれ目白押しですが、実際のところは粉飾とか偽装とか隠蔽とか…
実社会で暮らしているはずなのに見えない部分が多く、決定的な不安はなくても、漠然とした不安はある。。。。
そんな暮らしの中で、自分にとって一番リアルで確かなのは自分のこの身体だなと思います。
明日の私の身体は今日の私の身体より確実に1日分長生きをしていて、老いている。
その事さえしっかりと踏まえていれば、ひとまず何事にも怯まず挑めるかな、と。(^-^)


【今日の晩ご飯】早速、イタリアのブイヨンで野菜スープ。
ジャスミンライスで熱々リゾット。
今日はとても寒かったので食べて身体を中から温めます。

【今宵のオヤツ】日本にはお麩の中に餡を入れた最中がありますが、
イタリアには最中にも似たサクサクのお麩?の中にヌテラが入ったお菓子があります。
あんこもいいけどヌテラもサイコー。\(^o^)/

2019/01/05

筋肉痛は病気にあらず

高級な甘海老の中に紛れ込んでいた
雑魚の?小海老を頂きました。
ともすると捨てられちゃう海の幸。
素揚げにしたら、あら、美味しい!
足腰が商売道具の私のカルシウム源になりました。
【今日の晩ご飯】イナダの刺身。
ほうれん草の味噌汁にご飯。

食べ慣れないご馳走三昧で
少々お疲れ気味の胃袋。。。
正月の時間を利用して筋トレしたら
見事に日頃使い切れていない筋肉が筋肉痛に……
使っているようで、人間の身体には
まだまだ使っていない箇所があるんですね。
脳味噌も然り………


【今日の猫映像】
Brexitで揺れるイギリスで一番心穏やかにマイペースを貫いて暮らしているのはこの猫かな。

2019/01/04

爪の長さ〜ポアントの場合〜

【今日のランチ】出先の三鷹で
美味しい自家焙煎コーヒーとホットサンド。
新年明けてまだ4日目なんですね。
明けて早々、例年通りバタバタ走り始め、例年通り順調に?生き急いでいる感じで、気分も実際の生活もあっという間に通常モードに戻りました。
のんびりご馳走三昧も決して嫌いなわけではありませんが、結局いつも通りのバタバタが不思議と落ち着きます。

今日は私の決してキレイではない足で恐縮ですが、ポアントを履く際に重要な足指の爪の長さの参考写真を載せてみました。切り過ぎてもいけないし、伸ばして過ぎてもいけない…足指の爪を切る際はどうぞ慎重に。


私の場合、親指の爪はこのくらいがポアントを履く上でベストの長さ。
親指よりも長い人差し指は左右ともに爪はありますが
ポアントを履く度に並々ならぬプレッシャーがかかっているとあって
潰れて変形しています……(痛くはありません)
他の足指の爪はプレッシャーのせいか、栄養が行き渡らないのか、
原因はよく分かりませんが、爪がパキパキと縦に割れる事しばしば。
割れても大して痛みを感じないので
そのままポアントを履き続けて運悪く?割れた隙間からバイ菌は入って痛くなる事も……
なので、寝る前にロクシタンのネイルオイル(2,300円)を爪に塗ってあげています。
必要に迫られた私の地味なプチ贅沢です。

2019/01/03

迎春♪ 稽古始め

生徒さんから頂いた食べ&呑む御年賀。
お心遣いありがとうございます。(^.^)
春の甘酸っぱさ一杯のイチゴ大福に
純米大吟醸のにごり酒『三千盛』。
超からくちでACTIVE 、これって私のこと?
飲兵衛セレクトのお酒、ナイスです。
今日は目白の稽古場でDance Alive Ballet 2019年の稽古初め「バレエストレッチ&バレエ基礎」をやりました。
三が日の締めくくりにお稽古場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。m(_ _)m
年末年始のご馳走三昧で皆さんの身体はさぞかしモッサリだろうと思っていましたが、忘年会&Xmasの時期の反省が生かされているのか、思ったほどトンデモナイ状況ではありませんでした。
1年を終えてホッとした身体に新たな年を生き抜く程よい緊張感を投入。
バレエを踊る上で大切な身体の強さと柔軟性のバランスは、女性が社会で生きていく上でもとても大切なことに違いない、そんな事を思いながら「もう正月は終わりじゃー!」とシャウトして体幹トレーニングも。

私の教室で日々、切磋琢磨、時々、ブツブツと文句を言いながらもバレエの稽古を続けている皆さんは、本当に明るくユニークで、しかも天晴れたくましい方々ばかり。
今年も美しく可愛く、でも秘かに?勇ましく踊り続けて欲しいというのが私の願いです。(^з^)♪



うちの教室には冬山にもチャレンジする
踊る山ガールが二人いますが、
さらにもうひとり。
いきなりイタリアで雪山デビュー。
ポアントに代わって登山靴の足元。

これはイタリアの山岳地帯?の猫ちゃん。
ワイルドにして美人さん。
岩合光昭の世界ネコ歩きの世界ですね。

異国の地で無事に雪山を制して、
美味しいもので順調に体重が増加中だとか.....
早く、帰ってらっしゃいッ、(-_-)




2019/01/02

早々に正月終了。


頂き物の麦焼酎を使ってゆず酒を作りました。
と言っても皮を剥いたゆずと砂糖を入れるだけ。
1週間後に皮、3ヶ月後に実を取り除くまで
ジッと辛抱………( ̄^ ̄)
昨日の鯛の刺身で出たわずかな骨と身で鯛ご飯。
青柚子胡椒をトッピングして料亭風の締めの一膳。
地味に見えて味はなかなか。
鯛って見た目も味も新春という感じ。(^^)
今年は(も?)休んだのは大晦日と元旦の二日。
ご馳走三昧で心身ゆるゆる。
私の場合、このくらいの〈正月気分〉で充分。
今日は軽く稽古をして帰ってきました。

【今宵のご馳走】立派なホタテ!

ホタテグランタンに変身!
明日1/3(木)よりDance Alive Balletのお稽古がスタートします。
まずはオトナの生徒さんたちの「バレエストレッチ&バレエ基礎」
正月まだ明けきらぬ3日ですからね、ご馳走三昧のツケが身体に張り付いていてもおかしくありません。(-_-)
ゲッ、ヤバイ………という方は是非お越しください。
詳細はホームページをご覧ください。(^O^)/

2019/01/01

2019 食い初め

2019年幕開けの有難き生贄。〈天鯛〉こと天然の鯛。
小ぶりながらも鮮度抜群。
新年明けましておめでとうございます!
お年玉と無縁のオトナになり、早ウン十年。
今年も唯一の特技?である食べることから始まる新しい年です。
長く生きていると新年が明けたから言っていい事ばかりがある訳ではない事くらい知っています。
今年もひと山、またひと山と修羅場を乗り越え、無茶を承知で突き進む原動力を得て、またひと山………
まずは食べます、飲みます。
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。m(._.)m


鯛は我が家の料理長が刺身に下ろして
お頭は猫仏壇にお供え。
猫ご先祖さま、大事です。
義理の母上と暮らす仲良し兄妹猫。「お染」と「久松」。
私が保護したもと野良の子で、もう16才。
とても穏やかで美しい2匹です。















発表会の際に生徒さんから頂き、
その後、大切に秘蔵していた仏産シャンパンで新年の乾杯!
スッキリ爽やか上品!
新春にふさわしいシャンパンでした!!
あっという間に
シャンパン2本が空になり、
レア物?のジョージアの赤ワインでまったり。
すべてのご馳走を味わい尽くして
大満足。

皆さんも新年のご馳走を
楽しく堪能しているかと思います。
心配ご無用、1/3には
心身の社会復帰、
稽古場復帰を目指す
年始のバレエストレッチやります!
詳細はこちら。^_^