2018/08/17

子供の足って…👣

自分の子供時代の
足が写っている写真を探してみたら
これくらいしかありませんでした。
4才か5才くらいかな。
この年にしては足裏の筋肉そこそこあるかな?
(クソ生意気な自分の過去の姿にがっかり…😞)
ついに私の教室の子供の生徒が満を持してこの秋からポアントに挑戦することになりました。
足の形、アライメント(=骨組みの具合)はバレエ向き。
でも、扁平足…甲は羨ましいほどキレイに出るのですが足首が緩い……😩
そんなこんなでなかなかポアントのゴーサインをだ出してあげられませんでした。
でも、週2のレッスンを頑張ってきてもう10才。年齢のわりには身体の成長も早く、腰回りの骨格は既に大人並み。これ以上、身体が立派になってからではかえってポアントの練習をするのが大変になる可能性大。
ということでポアントを決行することにしました。
秋のポアントデビュー前に、今日はアシスタントの先生のお古のポアントに足を入れてみてポアントの感覚を初体験。(小5にして既に大のオトナのアシスタントの先生と同じ24㎝❗️)
アライメントがいいもんだから一発でストンとキレイにオンポアント。
しかし、その足を改めて見てみると、足指が赤ちゃんかと思うほど小さく正直ビックリしました。日頃、足指をしっかりと使って歩いていないかも、というのが私の正直な感想です。😳


上の写真からウン十年後の今の私の足。
やけにごっつい可愛げのない足裏になりました。
が今の所、まだ使えているので御の字です。
でも、ポアントが履きたいと思うなら、自分の努力をもって自分の足を育てていかないと。
ポアントを履くことで扁平足な足にもガッチリと筋肉がついて後天性の土踏まずが現れるといいな。
それができたとしたら、きっとポアントで立つだけではなく、踊れるようになるはず。
念願のポアントデビューを前にプレ試着をした少女は神妙な顔をして帰って行きました。
自分に子供がいないゆえ、10才のフツーの子供の足がどんなものなのかよく分かりません。で、自分の子供時代の足が写っている写真を探して見たのですが、上の一枚しかありませんでした。
今後のためにも子供の足、もっと見なくっちゃと思う今宵。。。

2018/08/16

体幹強化の魔法グッズ⁉️

今日は昨日の続き。
とある生徒さんがポアントの中で足指が丸まらない、
と言ってはめていた足指サック。
これ、バレエグッズではなくてご覧の通りの
足裏健康グッズ。
つけるだけで重心が安定、姿勢矯正、そして美脚と
なんとも魅力的な言葉が並んでいます。
稽古での自身の努力は勿論ですが、生徒さんたちの
ありとあらゆる努力には本当に感服します。
ポアントの中に入れるトウパッド類に至っては
各々のこれまでの経験による
独自の努力が詰まっていて、様々な健康グッズ、
そして百均で売っている便利グッズまで実に様々。
こちらが勉強になることもしばしばです。

生徒さんが愛用している「大山式の魔法の足指パッド」なる物には“オトコ用”もあるんですね。😳
買い物に立ち寄ったコンビニの雑誌コーナーで売っていました。
しかも〈ビール腹解消〉と〈シックスパック出現〉の2タイプ。
おーーー、コンビニでビールなんぞを買っている場合じゃないかも。😝
足裏が大切なのは分かりますが、これをつけて歩くだけで
本当に痩せたり、体幹が鍛えられちゃったりするのかな?
だから〈魔法のパッド〉なのかな?
ビールを飲みながら〈ビール腹解消〉の文字に心揺れる夏の宵。🍺🙄

2018/08/15

未来のポアント(アシスト付?)

ポアントの中に
こんな秘密兵器を忍ばせている生徒さんが。😳
どこぞの先生の特許製品。
この秘密グッズ?に関してはまた明日。
世の中、まだお盆休みのような?もうお盆休みじゃないよな?いまいちよく分からない中途半端な平日の今日は、これまた中途半端な午後の16時からお盆?🙄の特別クラスを開講いたしました
どんなに厳しい暑さでも体幹&足裏の筋肉がとろけてはなるまいぞッ!ということで「ザ・ポアント基礎」。
お盆モードの職場をサクッと早引きして来て下さった方もいて、ありがとうございました。
人がポアントを履いているのを見ると、たいして大変そうじゃないのに、いざ自分がポアントに足を入れてみると………😰
オンポアントどころかアテールで立っているだけでもグラつく……😭
膝を曲げてでもエイやぁー🏋🏻‍♀️とポアントに乗っかることだったら、別にバレエ習わなくてもポアントさえ買えば出来ること。(くぅ〜、厳しい😖)
引き続き、自分を諦めずに精進あるのみ。
私が厳しいんじゃなくてポアントという靴がとんでもなく厳しんです。
どうかその辺、正しくご理解ください。😌


帰りは稽古場のすぐ近くのコンビニにある
新宿区のレンタサイクルで帰る事に。
新宿駅までの定期も持っているし、
My自転車だって持っていますが、
一度利用してみたかったんです、コレ。
docomoがやっている
bike shareのアプリ
をダウンロード。
ログイン登録してサクッとレンタル。ホッ😊
なーんと、生まれて
初めてのアシスト付き自転車❗️
一度、コレに乗ってみたかったんですぅ❗️
漕ぎ出しがスムーズと聞いていましたが、
人力、モタモタするんじゃねーよ、とばかりに
グイッと勝手に気合いを入れて走り出すのね…🤨
My自転車がツールドフランス並みの
スポーツタイプゆえ、
ママチャリの姿勢に慣れるのに約300メートル。
山手通り沿いに入った頃には
アシストちゃんのペースが分かってきて快適に♪
坂道は重たいお尻を押してくれる感じでGood👌


家のすぐ近くの公園の自転車ドッグに返却。約30分でレンタル料は250円。
ロンドンのレンタサイクル
£2(約300円)払えば1日何度でも使い放題な事を考えると、少しお高いかな?
今はまだ、己の筋トレと思って、オール人力の自転車移動で充分ですが、
もっとオババになったらアシストの助けを借りて
お達者チャリダー🚴‍♀️💨で稽古場に馳せ参じようと思います。

世の中、こんな調子ですから、そのうち引き上げのアシスト付きポアントなるものが
発売される日がくるかも知れません。
果たしてそこに踊る意味、楽しさがあるのか疑問ですが。。。
そんな事を考えながら、初めてのアシスト付き自転車をエンジョイして帰ってきました。
遊園地の乗り物みたいだったぁー🤗

2018/08/14

ポアントかがり✂️

夏の宿題は一気にやってしまうぞッ、
の勢いで4足分をかがりました。
私には夏休みはありませんが、今日はじっくりと夏休みの宿題=ポアントのトウ先をかがる作業をしました。
最近、ちっともやっていなかったトウ先のDarning。
やっぱり面倒……とか言わずにひと手間かけてかがったポアントはいいですね。
グラつきなくしっとりスポッと立てて。しかも消音効果あり。生徒さんの中にはこの面倒なトウ先のDarningをきちんとやっている方もいますからね、私もやらねば、と反省した次第です。😅


必要なのは料理用の糸と布団縫い用の太い針。
料理用の糸って10種類もの太さがあるんですね。
私が使っているのは0.9mの5号。
料理用の糸は百均でも売っているそうです。
こんな感じにグイグイとかがっていきます。
箸でも疲れてしまう私にとっては
かなり手先が疲れる作業です…😩
トウ先のサテン生地を剥いた方が
かがるのが楽です。
〈焼豚〉とか〈ロールキャベツ〉とかいう言葉が目に入って
お腹が空いてしまって困ります……😆
すぐに潰れてしまうポアントにさらにひと手間かけるのは
確かに面倒なことかも知れませんが、
生徒さんの中には結構長く同じポアントを履いている人も。
だったら快適にオンポアントするために、
一度かがってみてはどうでしょう。
流行らせてみようかな。🙄


【今日のバレエ映像】
YouTubeでDaring point shoesというワードで検索するとトウ先のかがり方をレクチャーする映像があれこれ出てきます。
私もトウ先をかがって気分はプリンシパルに!という方はまずは見て勉強しましょう。
これ⬇️は私のかがり方とは違う、ちょっと珍しい?かがり方ですが、注目すべきは3’40”から登場するお呼びでないアシスタント😸

2018/08/13

お迎えの三品🐱🐱

死ぬ3日前に初めてローストビーフを食べて大層ご機嫌になった花子。
そんな花子のためにローストビーフも買ってあげたかったのですが、
予算オーバーにてあえなく割愛……次回のお盆のお楽しみ。😜
お盆は茄子🍆や胡瓜🥒に割り箸を刺してご先祖様のお迎えするお宅もありますが、うちのご先祖さまは茄子や胡瓜ではダメそう……
という事で用意したのはヤマザキの5つセットの薄皮あんぱんと、カンパチの刺身、そしてチーズ。
去年の春、そして秋と相次いで天寿を全うした20歳超えの兄妹猫「太郎」と「花子」の好物をお供えして南無ぅ〜😌
最後の最後までよく食べて、よく死んでいった2匹でした。
残された熊太郎にとっても、私にとってもお手本の2匹です。


お供えのチーズが欲しくて私に詰め寄る熊太郎。

2018/08/12

ポアントツアー(リベンジ編)

はじめはBLOCHのBalance Europeanがいいかも、
と思ったのですが、
その後履いたSerenadeがビンゴ👍
一年の中でも最も在庫が品薄なお盆休みに
在庫もあってラッキー🤗
リベンジの幸先いい感じ。
今日はよそのお教室の発表会(バリエーションのおさらい会?)を観に行きました。
勉強になる事、たくさんありました。😐
その後は雨雲を気にしながら渋谷のチャコットへ。
🚲💨
生徒さんのポアント選びです。
私の教室では生徒さんからのご要望、ご相談があれば、私がポアント選びに同行しています。
生徒さんの足を一番よく知っているのは私なので。

今日ポアントツアーに同行した生徒さんは、ずーっと前に買ったポアントがもうバレエシューズのようにふにゃふにゃなのにそれをまだ頑張って履いていて…
果たしてそのポアントでちゃんとした稽古ができているのか疑問。🤔
という事で、ここはひとつ今の自分の足に合うポアントを買って心機一転、ポアントリベンジしよう!ということになったわけです。




チャコットの新しいポアント「ピケ」を再び試着。
うーむ、ボックスはとてもフィットするけれども
3/4シャンクの感じが私の足裏ではちょっと違和感…
結局、買いませんでした。買ったのはいつものBLOCH。
リボンやゴムを買わなくても刻印を押してくれるんですね。
今日の今日まで知りませんでした。🤣
お馬さんと象さん。調子に乗って名前も。
可愛すぎて恥ずかしい……😝
お盆休みのチャコット、昼間は地方からの子供バレリーナちゃん達で混んでいますが、夕方過ぎるとフィッティングエリアも空いていて快適。1時間近くあれこれ片っ端から履いてみることができました。
シンデレラの靴探し、落ち着いてできて良かった。☺️
後は自宅での体幹、足裏、もろもろのトレーニングと稽古あるのみ。
リボンとゴムもお店でつけてもらったからこれで水曜日(8/15)のポアント特別クラスにも間に合うッ❗️💪

私もじっくりポアントの稽古したい、ポアント履いて体を引き上げる練習がしたい、自分が今履いているポアントが果たして合っているのか見て欲しい😢…という方は是非、お盆のラスト日?(平日ですが)の特別クラスにお越しください。
詳細はこちら。 

これまで長くポアントを履いてきている方も時々、今の自分に今のポアントがベストなのかどうか、見直して見ましょう。頑張った分だけ足が変化しているの可能性、十分にありますので。
続きは、水曜日に。✨👣✨

2018/08/11

ナルトの砂漠…🍥?

【今日の晩ご飯】疲労回復には豚しゃぶ♪
野菜もたっぷり。まだまだ続く夏、食べて乗り切るッ😋✌️
今日はお盆休みの「山の日」⛰ですが、バックパック背負って向かうはいつもの稽古場。
特別クラス「お尻ストレッチ&バレエ初級」をやりました。
ストレッチ用のボール🎾を持参して蒸し暑い中、受講しに来てくださった皆様、ありがとうございました。
お尻の下にボールを忍ばせてお尻をフリフリ🎶これだったら職場でパソコン向かいながらもお尻ほぐしができちゃう❗️とか言いましたが、どうぞこれからもボールひとつで自分の身体と上手に付き合っていってください。
次なるお盆休みの特別クラスは8/15(水)。詳細はこちら。じっくりポアントやります。


夕方にクラスを終えて、夜は久し振りにコンテクラスを受けにいつもとは違う稽古場に遠征しました。
時々、バレエからサクッと離れて違う踊りにダイブすることが私には必要です。
自分の身体の中に眠っている未開の身体感覚を開拓したいという野心がまだあります。
きっちりきっちり、大真面目にバレエをやっているので、時々、自分を揺さぶる事も必要。
で、また新鮮な、素直な気持ちで決まり事がごまんとあるバレエと向き合えるんです。☺️

今日受けたのはフランス🇫🇷のコレオグラファーのクラス。
ボロボロになった「みんなの日本語」なる仏語と日本語の対訳本を片手にやってきて、一生懸命に日本語を話してみんなに踊りのイメージを伝えるステキな先生で、その努力に応えようとみんなして 夢中で踊って1時間半のところを2時間踊り切って汗だくで終わりました。

バレエとはまったく違う身体の使い方で、歩き方、足の付き方ひとつからして私には新鮮。
「ナルトがデザート(=砂漠)を歩いているような感じで」と言われて???🙄
「ナルト」とは日本のマンガの「NARUTO」のことで、どうやら先生は日本のマンガファン。
10代の頃、初めての海外でフランスに行った時に朝っぱらのテレビで「カリメロ」と「エースをねらえ!」をやっていてビックリしたことがありますが、本当にフランス人って日本のアニメが好きなんですね。😁

そんなこんなで今日は慣れ親しんだバレエとはまったく違う踊りでお尻が筋肉痛になる予感……🤣
テニスボール🎾でコロコロ、グリグリしてから寝ないと、ヤバイ…😑

【今日のコンテ映像】「NARUTO」が大好きなEdouard Hue
クラスの途中、先生が叫んでいた「ごー、ろく、はち、なな、くー、じゅ」が頭の中でグルグルする今宵…🤪🌀
こんな感じの踊りで腕がもげそうでした。😅


2018/08/10

離乳食で決まる?

【今日の朝ご飯】オートミールと卵焼きダブル。
野菜はセロリの若葉。
そしてバナナ🍌&ヨーグルト。三つ子の魂なんとやらです。
先日、アルゼンチン人の赤ちゃんの離乳食は肉汁だ、という話を聞きました。
アルゼンチンのスーパーには牛半頭🐄1/2がぶる下がって売られていて、週末ともなると各家庭のバーベキューで街が煙くなるほどだそうです。
そんな国の赤ちゃんが肉汁を離乳食として育ち、果ては情熱的なアルゼンチンタンゴを踊るようになるんだ、という話にほほぅと納得。
日本人の離乳食は10倍粥からスタートするとか。
うーむ、果たして私はこの10倍粥とかいう繊細な味(する?)を食べてきたのか疑問になって、オババ(=母)に聞いてみました。


昨日、荷物が多すぎて買えなかった
大好きなタイ米。
うるち米も大嫌いではありませんが、
パラパラライスも大好き。😘
「そんなもの食べてないわよ」。
あーーーー、やっぱりそうだったか……😫
遠慮がちで謙遜が美徳?🙄な大和撫子的感性に欠ける私が離乳食として口にしていたのは米ではなく麦でした。
母が毎朝好んで食べていたオートミール🥣を離乳食として口にしていたそうです。
倭人たるもの「米」のはずが、「麦」だったのね…😑
どうりで私はオートミールが大好きで、朝っぱらから白米に納豆を食べる気はしないわけです。(稽古で腹持ちがいいように餅は食べますが)

アルゼンチンタンゴ、いいですね。
ポマードテッカテカ✨のイケメンとの情熱ほとばしるステップ💃🕺、憧れます。
離乳食が肉汁だったら今頃の私はボンッ、キュッ、ボンッ💕でタンゴを踊っていたでしょうね。
来世のお楽しみです。


枝付きの枝豆、大好き。
健康のためのポリフェノール(赤ワイン)と
マッシュルームのアヒージョ、にんにく付き。


















明日(8/11)はお盆休みの特別クラス。
ストレッチボール(=トリガーボール)を使ってのストレッチ講座付き。
ストレッチはただ単に体をグイグイ引っ張ればいいっていうもんじゃありません。
脱ストレスストレッチ!
ボールを使った踊る体の解体方法の続きは明日。
特別クラスの詳細はこちらをご覧ください。