2019/02/20

ついに30人超え…(゚∀゚)

Dance Alive Balletの発表会モットーは
「観て楽しい出て楽しい発表会♪」
今年も7/13の本番向けて頑張ります!
本日2/20の24時をもって発表会の参加希望を締め切らせて頂きました。
参加表明してくださった方、今回は見送りとした皆さん、いずれにせよ考えてくださってありがとうございました。m(_ _)m
毎年、発表会にチャレンジして着実にご自身のバレエを磨き上げている方に加えて、数年お休みしていた発表会に再びチャレンジする方、初めて私の教室の発表会に参加する方、本当に人それぞれです。
一方の子供の生徒たちも初めて舞台に立つ4才になったばかりの幼稚園児から、受験勉強しながらバレエも「休みませんッ」とキッパリ言い切って頑張る子まで色々。
大人も子供もひとりたりとも似たような人はいなくて今年も例年通り実に個性豊かな面々。
でもみんなして一緒に頑張るのは〈バレエ〉。
先生である私に従う以前にまずもって〈バレエ〉に従い、忠実に、素直に、果敢であって欲しいと願います。
あれ、人数を数えてみたらついに30人超え、、、皆さんに負けないように私も頑張りますッ。(>_<)


【今日のバレエ映像】黒髪で前髪パッツンの〈なでしこキトリ〉が世界を魅了しているなんて、日本人として嬉しくなりますね。
発表会で忙しい最中になりますが、高田茜さんの凱旋公演のチケット購入済み。楽しみ♪

2019/02/19

どーするどーなる発表会🎶

【今日の晩ご飯】作っておいた野菜&豆入りご飯に
チキン入りトマトカレー。明日もハードなので
更にスクランブルエッグを足してタンパク質強化。
早食いはいけないと思いつつ、
ものの10分もしないでペロリと平らげてご馳走さま。
発表会の参加(=参戦?)表明の〆切がいよいよ明日20(水)の24時までとなりました。
すでに参戦表明してくださった方の果敢なお気持ち、ありがとうございます。
あとは演目のツメをしながら約1ヶ月後から始まるリハに向けて心身ともに整えていかれればと思います。
子供&大人の出演者、演目のバランス、量を見極めた上で、ハーフ参加(=リハ半分で参加する数人で踊るアンサンブル作品)の追加募集をする可能性もありますが、まずは明日の参加締め切りの状況見てから考えたいと思います。
今よりも上手に美しくなろうと望めば当たり前に努力が求められるバレエ。
それでも私は…という方の参戦、最後の最後までお待ちしております。(^ ^)


【今宵のオヤツ】
頂き物「たねや」のどら焼き。
幸せ〜 (*^^*)
仙台のウヰスキー工場に行った生徒さんから
高級ブランデーのプチボトルを頂きました。
発表会のあれこれが決まって
いざリハーサルじゃーーー!
という出陣の景気づけに飲もうと思います。

2019/02/18

バレエ・ツインズ(翻訳編)


ご飯粒ならぬ猫缶のササミ(ツナかな?)が
鼻先に付いたままの熊太郎。恥ずかし……(≧∇≦)
なーんと今日は遠くプラハでこの『猫爆弾』を読んでくださっている方から、一昨日、2/16のブログでご紹介したダンサーツインズ、ブベニチェク兄弟の映像の内容(翻訳)が届きました。Dekuji!\(^^)/
さすがにチェコ語はチンプンカンプン
プラハが生んだツインズの踊りとそのクールなオヤジっぷりを見て楽しんでいたのですが、その内容が分かってなるほど。

あのウォームシューズはサーカス団で活躍していたお母さんのお手製だったんですね!
自分たち双子の舞台での使い方、考え方も私には未知で興味深い。
「双子とは、人が何かしながら別のことを考えているようなもの。人間は分離しているものなのです」
ほぉー、双子ってそんな感じなんですかねぇ。
明日、5才の踊る男子ツインズにバレエを教えながら、その辺、密かに注目してみようと思います。

プラハのYさん、ありがとうございました。ご帰国の際は是非またお稽古にお越しください! m(._.)m  プラハ、行ってみたいです。

以下、映像で喋っている内容。そのニュース映像も再度載せておきます。

ニュースの日付は2016年8月26日(金)。チェコ・テレビ(NHKのようなもの)の芸術チャンネルartの番組。ドレスデンのスタジオでの取材。
ブベニーチェク兄弟が、最後の舞台となる新作「オルフェウス」の練習をしています。動きだけで、いかに「オルフェウスとエウリュディケ」を語るかを毎日模索しています。9月10日からツアー開始。プラハで踊るのは、これが最後。

オト「私たちにとっては、自分たちの過去に何があったのかを振り返り、未来がどうなるかを見ているようなものかもしれません」
イジー「私たち双子についてではなく、あくまでも物語を語っています」
舞台ではカメラマンの代わりに、演奏する音楽家や俳優が跳び、即興が繰り広げられます。
ツソンゴル・カサイ(ハンガリー系スロヴァキア人俳優)「二人が踊ると、ヴァリエーションは違うものになります。私はそこに何とかして入り込んで行かねばなりません」
危険を伴う振り付けは、細部が重要です。

リハーサルが長引くと、ダンサーは足を温めます。例え戸外の日陰が30℃でも。
オト「これは、"ブベニーチェクの室内履き"です。母が作りました」
身体能力は、母親から受け継ぎました。二人はサーカスの団員でした。
才能に気づいたのは、バレエの先生(女性)でした
二人は、世界でもっとも有名な数々の舞台で踊りました。昨年2015年、二人はソリストとして在籍したバレエ団を退団しました。

オト「周囲の人たちは、まだあと数年踊れるのになぜ辞めるのかと言いましたが、数年踊り、私を観に通ってくれる観客が「引退すべきだ」と思ってからでは遅いのです」

9月末のプラハ公演が最後になります。
「オルフェウス」について
イジー「違うジャンルの人間が数人集まって舞台を作るという案から始まりました。私たちは主にクラシックを基礎とし、ヘルマンは有名なNDTのダンサーで、主にモダン。それを混ぜます」
オト「それぞれが自分の専門を振り付けに盛り込むことで、上手く行くと洗練された詩になります。過去を振り返るのがテーマ。オルフェウスは過去を振り返り、未来を考えられない。少女と踊っている時も、ずっと過去ばかり見て、未来を見られない。双子が演じるので、オルフェウスを二人に分けました
イジー「二人のオルフェウスがいる。一人は現実。少女が死んでしまい、もう一人のオルフェウスである"想い"が少女と踊る。こうして双子で踊ることを生かせるし、物語を忠実に語れます」
オト「双子とは、人が何かしながら別のことを考えているようなもの。人間は分離しているものなのです。それで想いの役を分けました。この役を二人で交替で踊ります」
イジー「踊り以外は、オトは振り付け、私は衣装と脚本という風に自然に分担し、上手く行っています」
オト「多分これがプラハでの最後の公演になります」



2019/02/17

脳味噌にもエネルギー

色気より男気?の方が増してきてしまったんでしょうか、
ちょっと遅れての手作りバレンタインチョコを頂きました。
愛チョコパワーで脳味噌にエネルギーを注入。
帰ってからのデスクワークも頑張れました。ふぅ〜(-.-)y-., o O
今は発表会の準備(=まだ楽しき妄想段階)に脳味噌をフル活用していますが、今年は秋までに関東近郊、関西、そして上越地方に出かけての仕事があって、もちろんクリスマス前には何としてでもイギリスにも行きたくて……
とかあれこれ欲張っていたら、すでに今年いっぱいの予定がほぼ埋まってきてしまってクラァ〜。。。。

最近、集中して物事を考えると本当に貧血気味になるので今宵はデスクワークの間に2度も晩ご飯を食べました。
頂き物のお菓子も堪能。^ - ^


身体の上手な休め方には脳味噌も含まれる思って、時々ウインドーショッピングなどをしようとしてみるものの、すぐに「あー、こういうの衣装に使えるかな?」とか脳味噌が起動してしまって、結局、とっとと帰って来てしまいます。。。。(>_<)

2019/02/16

バレエ・ツインズ(Boys編)

移動途中に某デパートを通り抜けがてら買い物。
少々お高いアンゴラ入りルームソックスを
冬のクリアランスセール価格で購入。
次なる冬も達者に働くべく、色気の無い買い物……
つい最近、うちの踊るプチ子たちのクラスに5才のプチ王子が加わりました。しかも一気にふたり。なんと双子。
大阪からやってきたバレエ歴1年の男子たち、白ソックスに白バレエシューズの足をしっかりと伸ばすことができてブラボー。
開脚をしたら内腿が硬くて痛くて「あかんわ」と言いながらケラケラ笑い出す楽しいプチ王子に先生はキュン。(*´꒳`*)
一方のプチ姫たちはこれまで稽古が始まるまでバタバタと鬼ごっこしていたのに、急におとなしくなっちゃってぇー。オンナはどんなに幼くてもオンナなのね。(-。-;


【今日のバレエ映像】踊る男ツインズと言えば、ブベニチェク兄弟
今では踊るナイスミドル、 渋くてカッコいいツインズです。

2019/02/15

観たい、観たい!!

海の向こう英国ロイヤルバレエスクールの新作公演は
なんと今が旬、ロイヤル・バレエ団を牽引する振付家であり
生粋のロイヤルっ子、Liam Scarlett
バレエ学校の生徒たちのために作った新作!
耳が生えてる!尻尾も!
観たい、観たい、観たい!!!

でも、残念ながらこの春は
ロンドン飛んで行くわけには行かないので
ロンドンで暮らす生徒に「これを観よ!」と
遠く東京より指令を送ろうと思います。
公演の詳細はこちら。


【今日のバレエ映像】リハの様子。いいな、いいな、こういう作品。大好き。(*゚∀゚*)

2019/02/14

春まだ遠し……

【今日の晩ご飯】ハンバーグと菜の花のマカロニ。
胃袋には先行で春到来。^_^
よくいつ何をどのくらい食べているのかと聞かれますが、
動く前は体幹がボンヤリしてしまうので食べてもおにぎりひとつまで。
しっかり稽古したあとはほぼ好きなだけ食べています。
ただし、もうこれ以上無理…というレベルまで
頑張って稽古しての話です。
夏の発表会向けての下準備をしつつ、春の到来を待つ今日この頃。
のはずが、冬の終わりにデスクワークの仕事がドドーンとあって春はまだまだ遠いことが分かりました。(゚∀゚)“”“”
が、キチンと動いて身体の緊張感はキープしておかないと、この歳で一度身体が座り込んでしまったらもう2度と立ち上がれないような気がして…
本格的に自分の身体を扱うスキルが問われるようになってきました。
人生先輩の生徒さんに50の心得お聞きしたら「お酒とカフェイン控えめに」という答えが……。うぅ、、、大変だ。(-_-)

2019/02/13

プレチョコ堪能

ホットチョコドリンクでまったり。(o^^o)
その昔、幼気な女児だった人間も50年も生きてくると否応無くたくましくなり、オバさんどころかオジさんの域に達してしまいそうな予感……
そんな私にひと息入れるカカオの贈り物。
世の中、バレンタインでチョコが溢れる今日この頃、早速、有り難く頂きました。
ご馳走様です。m(_ _)m
カカオポリフェノールで無病息災を祈願。
生まれてこのかた3ヶ所の足のオペをして、肉離れは上下半身合わせて約4回、約1年前に損傷した股関節奥にある内閉鎖筋もこの冬はほぼ違和感なくなり、ホッ……
巨大円形ハゲの経験もあり。(>_<)
せっかく生まれたんだからフルに1世紀=百歳まで生きたい!という壮大な目標あれど、50年にしてまだ人生半ばかと思うと、クラクラぁ〜。
ひとまず今宵も明日のためにストレッチしてバタンQ。
おやすみなさい…………zzzzzz (_ _).。o○♪


【今日のバレエ映像】
近所のメス猫がニャーニャーと春めいたかと思ったら、既に花粉が飛び始めているとか。
でも、もう一度くらい東京に雪が降らないかと秘かに期待。電車が止まると困りますが。