2018/12/31

2018 完結、御礼 m(_ _)m

年内最後の所要を済ませて出先でオトナのオヤツ。
ロブションのパンとビールを少々。
昨日まで仕事だ何だと欲張って色々したせいか、今日は起きたら昼でした。
2018年のラスト日。
まずは、私がバレエを教えているDance Alive Balletで一生懸命に、そして楽しくバレエのレッスンに汗を流した生徒の皆さんに心より御礼申し上げます。
皆さんがいなければ、Dance Alive Ballet はなく、バレエを教える今の私も存在しません。
私が今もって子供の頃と同じくバレエに真正面から接していられるのは、私がバレエを教えているクラスで生徒の皆さんが真正面からバレエを向き合っているからだとつくづく思います。

バタバタと走り続けて今年も大晦日となりました。今年も落ち着きのあるオトナにはなれませんでした。(≧∀≦)
2019年も勇気凛々と走りたいと思います。
引き続き、お付き合いのほど何卒よろしくお願い申し上げます。(^O^)


今年1年を頑張った自分へのご褒美として
高価なアクセサリーを買う人もいるそうですが、
私の場合は食べられる物。
帰りに寄ったデパ地下で前から欲しい思っていた
「茅乃舎」の生七味と青柚子胡椒を購入。
テレビから流れる「第九」を聴きながら
マッシュルームとエリンギの
アヒージョを作りました。

【2018 締めの晩ご飯】
大晦日のデパ地下は18時閉店前の17時40分からがゴールデンタイム。
持ってけドロボー的な価格になった年越し蕎麦と海老天をありがたく購入。
早速、茅乃舎の生七味を添えて美味しく食べました。
日本酒は私の好きな〈亀の尾〉というお米で作られた「亀の翁」。
大晦日の今日もストレッチしておやすみなさい。zzzzz.....

2018/12/30

踊る人生のお手本

大粒のアサリ!
食い道楽を極める?年末年始のプレご馳走。
明日、酒蒸しになる予定、かな?
今日は午前からお世話になっている先々への年末のご挨拶。
午後からはいつもの目白の稽古場で今年最後のオトナの皆さんの踊り納め。
年末の大掃除を投げ出して?稽古場に足を運んでくださった皆様ありがとうございました。
50才にして始めたバレエを長年に渡ってコツコツと続けている生徒さんも久し振りに来てくださいました。
バレエに忠実に、そして自分の身体に忠実に稽古をするその姿は、踊る人生のお手本。
身体を壊すことなくバレエを続けてこられた秘訣は、毎日の欠かさぬストレッチとのこと。
年の瀬に何とも有難いお手本、来年も是非お稽古でお会いしましょう。


海のフォアグラ、あん肝!
今宵の所は下処理をして蒸し上げた所まで。
これも明日の酒のお供。

あん肝に興味津々の熊太郎

2018/12/29

リハーサル聴講生

熊太郎、豊洲市場からやってきたお魚とご対面。
この後、自制心を失いいきなり
ガブッとやって叱られました。
今日は先輩の先生が生徒さんたちを叱咤激励、磨き上げるリハーサルを見学させて頂きました。
先生の仰ることも分かる分かる、懸命に踊る生徒さんたちの気持ちも分かる分かる。
とても勉強になり、この年の瀬にいい刺激を受けて帰ってきました。
生徒と先生、立場は違えど踊りと関わっている人間と人間。
お互いに敬意を持ちつつも決して遠慮はしない、妥協もしない、そんな関係の質の高いリハーサルでした。
ふぅ、明日も朝から晩まで予定がいっぱい………全部頑張れたら美味しいビールが飲めるはず!最後の最後まで頑張るのみ。

2018/12/28

準備万端 to 2019

高級ブランデーにロンドンのジン、フランスの高級シャンパン、
そして唯一自腹で買った日本酒。
こんなにあって、どーしましょう。(#^.^#)
まだ2018年の仕事が終わっていませんが、
来たる2019年へ向けてやる気満々です。
今日でバレエを頑張る子供たちの今年のレッスンが無事に終わりました。(^^)
ロンドンから一時帰国中の生徒さん達も一緒に稽古して、生徒たちも、親御さんたちも久し振りの再会で、まるで同窓会のように賑やか。バレエを通して人間関係が広がっていく様子を間近で見るのは私にとってとても嬉しいことです。
踊る子供たちはこの1年でビックリするほど背が伸びて……
そんな彼女たちの前に私はどう立つか、来たる2019は今年以上にそこが問われることになります。
私はとうの昔に成長期を終えています。エライコッチャ、大変だ。。。(≧∀≦)

2018/12/27

12/30は踊り納め♪


今日は夜明け前から年末恒例テレビ局のお仕事。
始発の電車がもう走っている時間なのに、私ごときにタクシーの迎えが来てくれて、東京タワーを眺めながら師走の都心を走り抜け、迷子になりそうなテレビ局の中をウロウロしました。
たいして寝ないまま仕事に行って、新宿に戻ってきたらお腹がグー。。。。
疲れていても食べられるおにぎりとお味噌汁。あぁ、ここが日本で良かった。
今日は正月休み前の仕事と各方面へのご挨拶をしているうちに終わってしまいました。


毎夜、熊太郎と一緒に仲良く
布団に入って抱っこして寝るのに、
結局お互い暑くなっちゃって離れて寝ています……

本題が遅くなりましたが、12/30(日)は目白のスタジオで2018年の踊り納めレッスンを致します。
いつも通り日曜日は稽古、という方も、久しぶりという方も千客万来!当日の飛び込み受講大歓迎!
デパ地下にご馳走の買い出しに行くついでに是非、ひと踊りしにいらっしゃってください。
バレエと共に過ごしたこの一年を気持ち良く締めくくって頂ければと思います。
詳細はこちら

2018/12/26

生きていく為の英語

寝ている時間以外、音楽か英語の聴き取りのために英語ニュースを聞いている私にとって
イヤホンは携帯の次に欠かせない文明の利器で、かつ消耗品です。
新しくワイヤレスイヤフォンを買いました。
本当はウン万とする一品が欲しかったのですが、1万円弱。
取説を開いてビックリ。日本語表記はありましたが……



なんとも難解なニホンゴで………結局、英語表記を読む方が楽でした。
何とか、のレベルでも読める、聴ける、喋れる英語能力は生きていく上でもはや必須ですね。
ロンドンでテロ警備の荷物検査を受けた際も、警察官の言っている事が理解できて
たとえ流暢ではなくても自分の事を話せるくらいの決死の?語学力は必要不可欠だと痛感しました。
ヨーロッパ各国のニュースは日本が国際捕鯨委員会を脱会した事をトップニュースで伝えています。

2018/12/25

お正月お預け……( ̄^ ̄)

踊るシャンパン・バレリーナ。
いいですね、衣装がナイス!
こういうの踊りたいです!
「クリスマスプレゼントはもらえましたか?」と踊るチビ子達に聞いてみたら「プレゼントきたぁ〜、あんまりハズレじゃなかった」という答えが返ってきました。
事前のサンタさんのリサーチ、大事ですね。
そんなチビ子達の年内のレッスンは今日で終わり。欠席なく全員元気に出席。
保護者の皆さんにもレッスン様子を見て頂いて、今年をつつがなく終了。ふぅ……

一方、オトナの生徒さん達はXmas連休を明けて大変です……ご馳走をたんまり食べたとあって腹回りが大変……(-_-)
今年中にになんとかしてッ、と思わずシャウト。お正月もお預けッ、冬眠しないのッ!
年内締めの稽古の方もいる中、賑やかに?レッスンをして帰ってきました。
食い道楽の正月を前にすでにヤバイ……という方は是非12/30(日)の踊り納めレッスンにお越しください。
キリリと、シャッキリと、年を越してください。(^^)


【今日の1曲】クリスマスのこの時期は1年を締めくくる仕事に追われる毎日。
そんな時に耳にするからでしょうか、クリスマスの美しいミサ曲も私には〈聖なる夜、急げ急げ、頑張れ、頑張れ〉と聴こえます。。。
どんなに仕事に忙殺されようとも清い心で1年を締めくくろうという方にオススメの1曲です。
その先には心穏やかに迎える新年があるはず。

2018/12/24

私のリアルなXmas

昨日、移動途中に無事に買うことができた
大好きな「エーグル・ドゥース」の木の実たっぷりのケーキ。
いい大人ですからね、この程度で充分。


世界的には家族や恋人と過ごす聖なるXmasイブ。
日本的にはケーキとチキンを食べるクリスマス?でしょうか。
私はイギリスのクラシック音楽チャンネルで教会のXmasミサの生中継を聴きながら、年越しに向けての雑務。。。
イギリスの有名な教会の司祭様がXmasの説教で「Kim Jong-un is not good man」を連呼する話をしていてちょっと驚きました。
世界中の人がポケットにキャンディーやチョコを一杯入れて誰かにあげようとしている時に、彼はポケットにナイフを忍ばせている、というかなり政治的な説教で、Xmasというのは飲み食いする以前に世界の平和とか、人の幸せといった事を今一度考えてみる、そんな日なんだなと改めて思いました。
実は、今月の頭にロンドンにいた時に稽古場の帰りにフラリと立ち寄ったXmasマーケットで私はかなり本格的な?テロ対策のチェックを受けました。。。



冬のフレーバーティーと一緒に頂いて大満足。
母にも少し分けてあげました。
入口にいた警察官に一度は「OK」と言われて屋台の並ぶ市場に入りましたが、私の背中には稽古道具が入った大きなバックパック。まわりは家族連れや恋人たちばかりなのに私はオンナひとり。。。
追いかけて来た警察官のボスにプレハブの詰所?まで連れて行かれて、4人の警察官が取り囲む中、厳重な荷物検査を受けました。(°_°)
洗濯物の入った袋は上から触って、化粧ポーチもチェック、外から触って硬いものがあると中の物を出してチェック。(ポアントが出てきて警察官ビックリ)



【今日の晩ご飯】
残っていたチーズ、モン・ドール味のペンネと
チリコンカン。
最後にiPhoneとiPadを自分で起動させるように言われました。(これで爆発したらどーするんでしょうね……)
一連の作業を終えて私は自爆テロ犯でないことが証明され、これは市民の安全を守るためのことで大変な失礼があったことをどうぞお許しください、ととても丁寧な英語で警察官のボスが詫びてくれました。
勤務中じゃなかったらホットワインの一杯もご馳走したと言ってくれて、ようやく緊張が解れました。。。(^^;)
今の世界を身を染みて感じたリアルなXmas体験でした。
このXmas、テロがありませんように。(^^)


今宵は「とりささみとキングサーモン」の猫缶。
熊太郎が一番Xmasらしい晩ご飯を食べたような、、、

2018/12/23

トナカイさんもバレエ

レッスン前、ウォームアップ中のトナカイさん。
プレゼントの宅配という一年に一度の大仕事を前に
私の教室の特別クラスを受講しに来てくださって、
本当にありがとうございました。(^o^)
今日はXmas連休の特別クラスを開講。
Xmasメロディーで
バー&センターのレッスンをした後、
ジュリエットのヴァリエーションにトライ。
トナカイさんをはじめ、受講してくださった皆さん、
ありがとうございました。
12/30の踊り納め、1/3の踊りはじめにも是非。
詳細はこちら
(トナカイさんのターンアウト、美しい!)


帰りに稽古場の近くの名パティシエの店「エーグル・ドゥース」へ。
地方からもお客さんがくる名店ゆえXmasは入店に少々並ぶのが当たり前。
お使いの焼き菓子と自分用の小さなクリスマスケーキを購入。
それを抱えて、夜は自分の稽古へ。ポアント基礎で筋トレ。
先生は私を含めた生徒たちに「腹筋100万回、ケーキなんか食べちゃダメ!」
とシャウトしていらっしゃいましたが、
今日も精一杯やって、明日も精一杯やればケーキも踊るためのいいエネルギー。
なので、明日も頑張ります。

【今日の猫映像〜Xmas編〜】我が家に豪華なXmasツリーがない理由はまさにコレです。

2018/12/22

「モン・ドール」旨ッ!

ガツガツ歩いていたら
汗をかいたのでコートを脱いで
日本のクラフトBeerを一杯。
小豆入りの「塩大福スタウト」。
まろやかで美味しかった。^ - ^
我が家はクリスチャンでもなく子供がいるわけでもないので
Xmasとはほぼ無縁ですが、胃袋は聖なる夜モードに。
この時期にしか食べられていかなり臭いチーズ、
モン・ドール」に白ワインとガーリック、
そしてオーブンで30分。
トロトロ、熱々になったところで
パンや野菜をつけて頂きました。
熟成チーズは臭い、、、けど旨いッ!
ロンドンでご馳走になった一品でまた食べたくて、
連れて帰ってきました。

この「モン・ドール」、
成城石井でも売っていますが、
日本ではSaleでもこの値段。。。
ロンドンではほぼ半額です。
バゲットは大好きな「沢村」のものを購入。
あとは焼きトマトにバルサミコソースをかけて
今宵はかなり臭くてちょっと贅沢な手抜き晩ご飯でした。

今年も残すところあと1週間。
まだまだやる事いっぱい。予定がギッシリで……(゚o゚;;

明日は14:00〜ジュリエットのVaを踊る特別クラス。
ピッチピチでキラキラなステップがステキな踊りです。
詳細はこちら。是非、踊りにいらっしゃってください!
皆様のお越し心よりお待ちしております。m(_ _)m

2018/12/21

年越しの鍼〜大食漢編〜

忙しい移動途中の一杯。
イケメンおにーさんが目の前でステキなカフェラテを
作ってくれて癒されました。(#^.^#)
商売上手ね。
今日は都外&都内をあちこちで移動しながら、途中、大好きな駅蕎麦を食べ、コーヒーを飲みながら仕事をして…
想定外の電車の遅延もなく予定通りにすべての仕事を済ますことができてホッ。。。
今年の暮れは何だかんだ忙しく、友達との忘年会も新年会へと延期になり、トナカイならぬ馬車馬の如く走っています。
結果がすべて自分の思い描いた通りにならずとも、やるだけの事、やれるだけの事をやりきって、今年もノンストレスで終えたい!
私にもストレスはあります。それはすべて自分の甘さから発生したストレスで、、、つまりは自分が自分のストレスな事がほとんど。(>_<)
今年の年の瀬も思うことはただひとつ、ノンストレスで美味しく飲み食いして年を越したい!


今日、朝イチの仕事は
今年最後の鍼で身体メンテ総決算。
何はともあれ、美味しいものを沢山食べて年を越したい!
という私に鍼の先生は文句も言わずに(もう諦めています)
両スネに胃腸の疲れを取る
置き鍼をしてくれました。\(^o^)/

「胃」なのに鍼をする場所はスネ。
謎の遠隔操作、
謎のトライアングル鍼。
年越しに向けて食べる準備万端。
今年一年の身体メンテの総括が
果たしてこれでいいのか、と思いつつ、
食べる気満々。でも、
調子に乗らないように気をつけないと。






























【今日のバレエ映像】
駅の改札口でXmasケーキが売られていてビックリ。
ついさっき、Xmasな曲で子供にバレエを教えていたのに、終わったらすっかり世の中がXmasな事を忘れていました…


2018/12/20

23(日)はジュリエット

今日は今度の日曜日、23日(日)14:00〜目白の稽古場でやる特別クラスの予習?映像。
受講される生徒さんからご要望がありましたので。
時間の都合上、後半までできるかは分かりませんが、多少シンプルにする箇所もあっての前半部分はおおよそこんな感じです。
これぞまさに可憐なるバレエの世界♪
クラスの詳細はこちらのホームページをご覧ください。
皆様のお越し心よりお待ちしております。(^^)




今日は自分の稽古やら仕事やらの合間に
カーン版『ジゼル』をスクリーンで見て
大急ぎで帰ってきました。
これ見たさにロンドンに飛んだのが2年前でしょうか?
人間の悲哀と怨念の凄まじいエネルギーで展開していく
カーンの『ジゼル』、やっぱり圧巻。言葉を失います。
が、やっぱりこれは舞台で観たい。
もう一度、観たいです。

しっかし、銀座の東劇、
古い映画館だから仕方がないけど
スピーカーの質が悪いのに3500円………
高いわ、

有楽町のガード下に魅惑のお店が沢山あったのに
寄れなかった……(号泣)


2018/12/19

王室ハンドクリーム

サイトを見てビックリ。
Xmasギフトセットが日本で買うと2万円。(°▽°)
お値段も英国王室級です。。。
この冬はちょっと贅沢をしています。^_^
ロンドンにお住いの方に頂いた英国王室御用達のハンドクリーム(ボディーローション?)を使っています。
Made in Englandの「MOLTON BROWN」。
オレンジとベルガモットのいい香り。
ブランド品に疎い私はまったく知りませんでしたが、日本でも高級コスメブランドとして売られているんですね。
次回、ロンドンに行った際には現地のお店を覗いてみたいです。
他の商品もクンクン匂いを嗅ぎながら使ってみたい!
このXmasシーズン、男性にプレゼントするのに最適の一品かも。
Johnson & JohnsonNIVEAで暮らしている私にとってMOLTON BROWNは今や憧れのブランドです。
ちなみに海外では「ニベア」じゃなくて「ニヴィア」と言わないと通じません。^^;

2018/12/18

Xmas版 ドガ

有名なドガが描いたバレエのレッスン風景。
この絵で私が好きなところは、バレエのレッスン風景だというのはもちろんですが、
1匹のわんこが稽古場にいるところも好きです。


このドガの有名な絵がXmasになるとこうなります。(^.^)
これもまた良し。

2018/12/17

特別クラスは〈14才〉

これはアメリカのメトロポリタン劇場のショップが
私にXmasギフトとして勧めてきた
ポアント?を履いた白鳥さん。
12月に入ると日本は正月前の師走ですが、海の向こうではXmas一色に。
私はロンドンで日本から着て行った古しのコートをアパートの近くのコミュニティーセンター(自治会?)に寄付し、代わりの新しいものを現地で買って帰ってきました。
私のお古のコートはこのXmas、空腹と寒さを凌ぐのがやっとの経済状態の人が少しでも温かいXmasを過ごせるようにきれいにクリーニングしてから贈り物としてラッピングされるそうです。(すでに少々色褪せてしまったクテクテのコートでしたが…)
コートを寄付したお礼に近所のおばあちゃんお手製のクッキーとお茶を頂きました。
そのクッキーが何ともビミョーな味で…たくさん出されてちょっと困りました。(~_~;)



この時期、海外のサイトがお勧めしてくる
バレエ的なXmasプレゼントグッズを見るのが
師走の仕事に忙殺される私のささやかな楽しみです。
(ターコイズブルーの白鳥さんもステキ)
さて、今日の本題。
今週末の日曜日、12/23(日)14:00〜Xmasイブイブの特別クラスを開講いたします。
去年まではXmasということで『くるみ』の踊りをやっていましたが、今年は少々趣向を変えて可憐で切ない『ロミジュリ』よりジュリエットのヴァリエーションに挑戦してみる特別クラスです。(詳細はこちら

舞踏会に現れた14才のジュリエットのきらきらと弾ける若さ、そしてまだ見ぬ将来への期待と不安が入り混じる踊りは、シンプルなステップひとつひとつにドラマ性のあるステキな踊りです。
〈14才のジュリエット〉はシンプルなバー&センターレッスンでウォームアップしてからやりますので、14才じゃない、という方もどうぞご心配なく。
皆様のお越しをお待ちしております。
m(_ _)m

これはニューヨークのMoMAが勧めてきた草間彌生さんのプチドール。
東京のMOMAショップにもあるかしらん? 欲しい、欲しい、欲しい!

2018/12/16

甘味の夢、叶う!

海の向こうで、このXmasに発売されたスノーボール。
時代ですね、肌の色3種のバレリーナが踊っています。
毎日、動けるだけ動いて、働けるだけ働いて、いつも気分すっきり、でも体クテクテ、脳味噌ヘロヘロで1日が終わります。
そして、ベッドに入って3秒後には爆睡…zzzz
ほとんど夢は見ません。
なのに今朝はどなたかにどこぞのオシャレな茶房で甘味をご馳走になっている夢の最中に目が覚めました。
あー、せっかくの夢なのにどんな甘味だったのが味を覚えていなくてがっかり…
今日はそんな1日のスタートでしたが、まさに正夢でした!
今日は稽古の後に生徒さんから大きな今川焼を頂きラッキー!ボリューム満点の美味しいあんこパワーで夕方以降の仕事が頑張れました。


生徒さんから頂いた町屋駅前にある甘党の店「博多屋」の今川焼。
食べ応え充分。あんこが甘すぎずペロリと食べられちゃう。
ちなみに私の生活圏、新宿駅界隈で私が一番好きな今川焼は
新宿駅南口、高島屋のデパ地下にある「御座候(ござそうろう)」の赤あんがベスト。
京王百貨店デパ地下の「芭蕉庵(ばしょうあん)」の小倉あんその次。
はぁ〜、今宵は今川焼の夢、見そう。(*^^*)


2018/12/15

マシュマロ・テスト


Xmasなクラシック音楽を聴きながら今日も師走の東京を走り抜け、家に帰ってからも晩ご飯もそこそこに今のところ終わりの見えない仕事を片っ端から頑張っています。
それでも何とか時間を作って今日の疲れを明日に引きずらないためのストレッチをする時間を確保したくて狭い家の中でもダッシュ、走ってしまいます。。。。(^^;)

今日は移動中の電車の中でちょっと面白い「マシュマロ・テスト」なる記事を読みました。



バレエを教えている時に大臀筋(=お尻の筋肉)を固め過ぎてターンアウトがしにくくなっしまうと良くないので、「お尻はマシュマロ」とか言うことがありますが、日々の筋トレ(ストレッチも?)においてマシュマロ程度の意志力ではダメなんですね…
15分間我慢すればもうひとつマシュマロが食べられる。
これを我慢できた人は意志力が強くて云々という話ですが、それは単に意志の強い食いしん坊だったからだと思うのは私だけでしょうか。
ふぅ〜、マシュマロでも食べて脳味噌に糖分を送らないと、今日はもう脳味噌が働かないです……(°_°)



【今日のバレエ映像】It’s so fun! (^.^)

2018/12/14

Xmas曲でペースアップ

移動中に必ず聴いている
海外のクラシック音楽チャンネル。
12月に入って1週間も経つとかかる曲の3曲に1曲は
クリスマスに関する曲です。
そんな曲の数々を耳にしながら
今日もあちこちで仕事をして帰ってきました。
来年のカレンダー頂きました。
可愛いネズミリーナのイラストは
今年のDance Alive Balletの発表会プログラムの
イラスト描いてくださったイラストレーターさん。
ありがとうございます。


【今日の1曲】ベタではありますが、数あるクリスマスな曲の中でこの時期、一番仕事に気合いの入る曲がルロイ・アンダーソンの『Sleigh Ride』です。
己にペシっと鞭打ち、明日も馬車馬のごとリズミカルに年の瀬を走ります。

2018/12/13

晩ご飯×2

立派な葉付きの人参を眺めて
気分はすっかりピーターラビット。
この立派な葉ももちろん食べます。
【今日の晩ご飯(その1)】
子供っぽいけれども私はハンバーグが大好きです。
人が作ってくれたハンバーグなら尚更。
今年も残すところあと2週間、
いよいよ年末モードが佳境になってきました。
時差ボケ皆無でロンドンから戻ってきた勢いのまま
年末はおろか、すでに来年の仕事に追われています。(゚o゚;;




















【今日の晩ご飯(その2)】
今日は晩ご飯を食べた時間が早かったのでもう一回、軽く食べました。
大きな牡蠣入り鍋で温野菜。
食べた分、全部働き、また食べる。
ロンドンの稽古場の床が硬かったので、帰国してから
膝と腰がどーなるものやら…と思っていましたが、大丈夫でした。
今日もがっちり稽古をしたので、何度食べてもご飯が美味しい!
皆さんもちゃんと食べて、がっちり働いて、そして稽古も!
インフルと無縁でこの年の瀬を乗り切ってください。
(遂に流行期に突入したとか)
私にはもうインフルで寝込んでいる時間はありません。。。

2018/12/12

魅惑の〈チョコ水道〉

稽古場の近く、オペラハウス裏のコヴェントガーデンの
ショッピング街の中にあるチョコレート屋さんで
店内はチョコ、チョコ、チョコ。
カカオの香りいっぱいの店内にいるだけで幸せ。(*^^*)

結構たくさん買ってきたのですが、
あっという間になくなってしまって…
お手元に行かなかった生徒さん、ごめんなさい、
来年もロンドンから空輸いたしますので
どうかお許しください。m(_ _)m
口の中が幸せでいっぱいになる
イタリアの絶品チョコですが
ロンドン土産として
持って帰ってきました。

実は、コヴェントガーデンの「Venchi」ではカカオがベースのアイスクリームも各種売られていて
チョコはもちろんですがこのアイスクリーム目当てに来る人も多く
店の外ではみんながアイスクリームを夢中で舐めています。
私も食べたかったのですが、今回は落ち着いて食べている時間が無くて断念。
でも、心残りが…

なんとアイスクリームに惜しげもなくかけられるチョコレートが流れ出る水道があるんです!
今年の海外遠征の唯一の心残りはコレ、Venchi(=ヴェンチ)でアイスクリームを食べなかった事。
来年は絶対。もちろん毎年のロンドン行きの目的はあくまでも踊って自己啓発、ベンキョーですが。。。


【今日のチョコ映像】魅惑の〈チョコ水道〉とはコレです。
イタリアの本店に行きたくなってしまいました。。。
同じ伊産でもヌテラを遥かに超越した高級チョコペーストにクラぁ〜。寝られない。

2018/12/11

Disney映画の『くるみ』

バレエ音楽の金字塔、チャイコの「くるみ割り人形」を
これぞディズニー映画としてアレンジしたサントラを購入。
これはこれでステキです。
もともとのチャイコが神様なので
どうアレンジしても名曲は名曲。
『くるみ割り人形』話はちょっと不思議なので
様々な解釈、脚色が可能。
その辺がXmasの度に世界中で反芻される『くるみ』の
最大の魅力なのかも知れません。
昨日の話ですが、稽古の後に歌舞伎町の映画館、TOHOシネマにいそいそと移動して、現在公開中のディスニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』見てきました。
いわゆるディスニー的なクリスマスホリデー映画で映画作品としての批評家の評価は決してかんばしくはないそうですが、バレエが好きな方だったら、バレエ作品の『くるみ』とは違ったテイスト、味方で楽しめるクリスマスムービーかな、と思います。あくまでドラマで全編バレエな訳ではありませんが、もとのチャイコの音楽とバレエがステキなのでなので問題なし。
忙しい年の瀬にこと永遠のファンタジーを。
クララがスリッパを投げつける程度じゃないえらく勇敢なお嬢さんで見ていて気持ちがいいです。
お時間がある方は是非。



【今宵の1曲】やる事いっぱい年の瀬。ここぞとばかりに仕事がいっぱい。。。。(゚∀゚)
無茶なスケジュールでも、こんな曲を聴けば自然とペースアップ。
ウキウキ、ジャンジャン働いて食い道楽の年末年始を目指します!